顔・首のしわ 原因と対策 改善策と治療 >  首のしわにプチ整形
     

首のシワを取りたいならプチ整形も考えてみては?



フェザーリフト・アプトス

従来のフェイスリフトのように大きく切開・剥離することなく、
ポリプロピレン糸(APTOS糸・WAPTOS糸・WTOTIS糸)を使用して
アゴや首のしわ・たるみを解消できます。

今までのフェイスリフトは皮膚を切り縫い合わせるという手術のため
腫れたり傷跡が残ったりと効果は高いですが、リスクのある手術でした。

しかしフェザーリフトは先ほど挙げた特殊な糸を皮膚の下から持ち上げるという方法で
たるんだ皮膚を吊り上げ、リスクを少なくしわのない肌に仕上げます。



サーマクール

1時間ほどの施術で、ダウンタイムもなしです。

また、肌を活性化するため、毛穴の引き締めニキビ、ニキビ跡にも効果がある
という利点もあります。年齢のでやすい首のしわにも有効です。

高周波を当てるという簡単な施術で痛みもないため人気があります。
(少し痛みを感じる人もいます)

効果がでるまでに時間がかかります。
他のものと併用しないようにしましょう。



アクアミド注入

アクアミドはポリアクリルアマイドが2.5%、水が97.5%で
できている製剤です。

人体に吸収されにくいため1回注入すると効果が半永久的に持続します。

しわが刻まれた部分が押し上げられしわをなくします。効果はヒアルロン酸と似ています。

アクアミドは効果が半永久的に持続するといわれているため
ヒアルロン酸のように何度も注入を繰り返す必要がありません。



ボトックス注射

表情筋を動かすことによってできる首のしわに効果的面なのがボトックス注射です。

表情筋を動かす神経を麻痺させることにより筋肉の動きを弱めます。
そうすることにより皮膚がぴんとはりしわが改善するのです。
今まであったしわをなくし、これからできるしわ対策にもなります。

気になるしわ部分に数箇所注射するだけなので簡単です。


                                         ▲首のしわにはプチ整形のトップに戻る