顔・首のしわ 原因と対策 改善策と治療 >  睡眠(ゴールデンタイム)
     

睡眠(ゴールデンタイム)の必要性



睡眠の必要性

しわなどの肌トラブルは睡眠が大きく関わっています!
美肌は夜に作られるからです。

あなたが寝ている間に肌は活発に再生しているんですよ。

新陳代謝を促す成長ホルモンが分泌されるのは睡眠している間です。
特にゴールデンタイムに最も多く分泌されます。

美肌には夜更かし・睡眠不足が大敵です。
睡眠をしっかりとればハリのある美肌につながるのです。

しっかり睡眠をとる&寝る前の肌のケアが重要です。



ゴールデンタイムとは?

ゴールデンタイムにあなたの肌は活発に再生します。

一般にゴールデンタイムとは午後10時~午前2時の間のことを言います。
夜更かしせず眠りましょう。

睡眠時間は6時間以上あるのが望ましいです。
朝起きると、乾燥していたあなたの肌はしっとり感とハリが甦っているでしょう。



睡眠前のケア

上記の通り、睡眠中(特にゴールデンタイム)にあなたのお肌は活発に再生化しています。

ハリのある肌を取り戻すためには寝る前のケアが
重要と言うことが分かってきます。

保湿クリームをたっぷり塗って寝ましょう。
睡眠中にクリームが肌に浸透していきます。



睡眠不足

成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。
睡眠不足によって分泌が妨げられると、肌の新陳代謝であるターンオーバーに
影響が出て肌の状態が悪化していきます。

肌の再生が遅くなり角質がたまってぶ厚くなり、
カサカサしてしまい肌老化につながってしわになります。

睡眠不足はストレスにもつながります。
ストレスを感じると自律神経(交感神経)が活発に活動し始め、血行が悪くなります。

活性酸素が発生してしまいます。
過剰に活性酸素が発生すると、正常な細胞を攻撃し破壊してしまいます。
これらが肌の老化の原因になります。



ターンオーバー

肌の新陳代謝であるターンオーバー。
肌細胞は表皮の基底層で生まれ28日間で少しずつ押し上げられ
フケや垢となり剥がれ落ちていきます。



                                       ▲睡眠(ゴールデンタイム)のトップに戻る