アクアミドを注入してしわをなくそう



アクアミドとは?


アクアジェル(アクアミド)とは一回注入しただけで半永久的な効果があります。
ヨーロッパでは10年使われている実績があり、
今のところアレルギーなどの危険性は報告されていません。
しわ、隆鼻、唇・アゴのプチ整形ができます。

これまでのコラーゲン・ヒアルロン酸注入治療では、
半年で吸収されて元の状態に戻りましたが、アクアミドなら半永久的な効果が持続します。

アクアミドは非吸収性の注入剤でヒアルロン酸に似ており、
ヒアルロン酸注入のように受け入れやすい治療です。

アクアミドの主な成分全成分は
2.5%がポリアクリルアマイド(Polyacrylamide)97.5%が水です。

ポリアクリルアマイドはソフトコンタクトレンズなどの原料になっている硬質のゲルです。



アクアミドの効果


アクアミド注入で弾力性や伸縮性を与えられます。
そのため肌の凹みををもどす効果があります。

固定化されたしわ、傷跡、肌の凹みやくぼみの改善や鼻を高くすることが可能です。
また、細かい部位に対応できるのであごの引っ込みを出したり、
唇のしわ、貧弱さに効き、若返ります。

ただし、みずぼうそう痕の凹みは、瘢痕部分が固いため
注入物の多くが周囲の柔らかい組織に流れてしまい、平らにはなりにくいようです。

アクアミド注入は持続性が高く、1回の施術で半永久的に効果を保ちます。
また通常凹んだ部分のみ適応するので自然な仕上がりが可能です。

施術時間はわずか10分程度で術後すぐに見た目に現れます。
メイクはすぐ可能です。



アクアミドの安全性


日本美容医療協会によると安全性は不明です。
日本や米国でまだ認定されていない異物を入れるために数%の人が、
2、3年後に拒否反応が出るかもしれないとHPにあります。
そのために奨励できないと言う医師もいます。

しわの改善策としてヨーロッパでは長く主流になっているそうです。
人体には無害であると言われていますが、完璧に安全とはいえませんので
クリニックできちんとした説明を聞くといいでしょう。

安全だと言ってリスクの部分を説明しないクリニックは信用しないほうが
いいかもしれませんね。



                                         ▲しわにはアクアミドのトップに戻る