しわに効果のあるボトックス


最近テレビや雑誌などでもよく目にするボトックス治療。
しわ対策に効果があるとして美容クリニック・美容外科などで行われている治療です。

ボトックスという治療法の名前だと思われがちですが、
アメリカのAllergan(アラガン)社の登録商標の医薬品の名前なのです。

他社製品もありますが、日本ではこのボトックスのみ厚生労働省が薬として認可しています。


ボトックスとは?

ボトックスとは、A型ボツリヌス毒素を製剤にしたものです。
A型ボツリヌス毒素とは食中毒の原因菌であるボツリヌス菌から抽出された
たんぱく質性の毒素です。

A型ボツリヌス毒素には筋肉の動きを抑制し弱める作用があります。

しわの原因のひとつには表情筋の収縮・伸縮があります。
怒ったり泣いたり人間の顔の筋肉は常に動いています。
眉間にしわをよせたり目を細めたり…他にもいろいろな筋肉の収縮が原因で
顔に表情じわができてしまいいます。  → 表情じわとは?

ボトックスは表情筋を動かす神経を注射で麻痺させて顔の筋肉の緊張を
弛緩するので、しわの改善策となります。



ボトックスの効果

目尻のちりめんじわ、口元、眉間のしわ、おでこのしわ、首のしわ…

表情筋を動かすことによってできるしわの悩みはつきません。
その表情じわ対策にボトックスがいいと言われています。

有名なマドンナが使用したことにより一気に人気になり、認知されるようになりました。

表情筋を動かす神経を麻痺させることにより筋肉の動きを弱めます。
そうすることにより皮膚がぴんとはりしわが改善するのです。
今まであったしわをなくし、これからできるしわ対策にもなります。

個人差があるのですが効果は1日~2週間で現れ、3ヶ月から半年続きます。

神経は再生する作用があるため、効果を持続したいのならばボトックス注射を
継続して打たなければなりません。
2回目以降は効果の持続が長くなるという声もあります。

* 表情じわ以外には効果がないのでヒアルロン酸注入と一緒に施術される人も多く、
   また美容クリニック・美容外科などでもお勧めするところが多いです。



ボトックスの安全性

医師にきちんとした経験と技術があり、正規のアラガン社のボトックスを
注入量を守って注射すれば副作用もなく安全です。

*全く副作用がないわけではありませんのでしっかり医師に確認しましょう。

注入量が多くて表情がなくなってしまうこともあります。
効果が必要ないところまで範囲が広がってしまうからです。

内出血をおこしたり腫れたりする可能性もありますが、経験のある医師が施術してくれる
クリニックや美容外科を選ぶことにより避けることができます。

安価だからといって決めないようにしましょう。
もともとのアラガン社のボトックスは安くはありませんので。

*  このような方は施術をしない方がよいでしょう

・アレルギーのある方
・妊婦、授乳中の方
・筋弛緩剤などを服用中の方

また施術後の飲酒やマッサージ・長時間の入浴、サウナなども避けてください。
トラブルになる可能性があります。



ボトックス注射

顔のしわは今までメスを使用するような手軽ではない治療法が主流でした。

しかし、このボトックスが使われるようになりしわの改善が
気軽にできるようになったのです。
気になるしわ部分に数箇所注射するだけです。

表情筋によりできた表情じわをボトックスで消すことができます。

→ ボトックス注射


                                         ▲しわにはボトックスのトップに戻る

しわに関する情報をブログランキングで探す